新卒でもハローワークに行くべきか

現在学生で、次の春に卒業を控えている人が仕事を探すときに、ハローワークへも求人情報を探しに行った方がよいのでしょうか。ハローワークというと中途採用の求人を取り扱っているというイメージがありますが、新卒の求人もありますので、求人情報探しに行くこと自体は可能です。

ただ、やはりハローワークで求人を出す起業の多くは、即戦力として働くことが出来る中途採用者を募集しているケースが多く、新卒求人の数自体は少ないケースが多くなっています。ハローワークに行くことで、履歴書添削や、面接時のアドバイスなどを受けることが出来るケースもありますので、利用価値としてはゼロではありあせん。ただ、これらの指導は学校の就職のあっせんなどを行っている就職課などでも行っているケースもありますので、あえてハローワークに行かなければならない理由はないということは出来ます。

就職活動がなかなかうまくいかない、地元の企業で働きたい、自分の力で職場を探したいというような方であれば、ハローワークに一度行ってみて視点を変えた就職活動を行ってみたり、肌で仕事を探すということに触れてみることはおすすめです。積極的にいかなければならないということはありませんが、行ってみることもよい経験になります。